FC2ブログ
4月になった。
世間の喧騒をよそに、季節は確実に進んでいる。

20200405 桜
近所の公園では、桜が満開。
ただ、新型コロナウイルスの影響で、人出はやはり少ないようだ。

日ごろから不摂生な身としては注意するに越したことはない。
そこで、これなら感染の心配はないだろうと、春の銀河の撮影に挑戦してみた。

20200325 望遠鏡
いつの間にか我が家にやって来た秘密兵器の天体望遠鏡。
クルマが買えるくらいの高価な機材がフツーに売られている世界では安物の部類だが、それでも職あぶれオヤジにとっては大フンパツだった。

撮ったのは10日ほど前の新月期で、そのころ満開だったモクレンやアンズの花が写っている。

20200326 M97S
カメラ:キヤノンEOS kissX8i
レンズ:ビクセンED80Sf + CLSフィルター 
F=7.5 ISO6400 露出120秒 × 39枚コンポジット
大きな画像はここよ → 期待ハズレ? その1


先ずは手始めに、おおぐま座のM97M108
どちらも珍しい形をした銀河だが、それなりに写っている。

20200326 M51S
カメラ:キヤノンEOS kissX8i
レンズ:ビクセンED80Sf + CLSフィルター 
F=7.5 ISO6400 露出120秒 × 79枚コンポジット
大きな画像はここよ → 期待ハズレ? その2


そしてこの日、本命として狙ったのが 「子持ち銀河」 の愛称を持つM51
総露出時間2時間半超えの力作 (?) だが、一度セットしてしまえばあとはみんな自動で写してくれる。便利な世の中になったもんだ。

それにしてもコンポジット枚数が39とか79とか、中途半端だな (^_^;)

まあ、わがままオヤジの自己流ではこの辺が限界か・・・
マイペースの試行錯誤はまだまだ続く。

20200405芽吹き
さてさて、我が家のミニケヤキやミニモミジたちの新芽が萌え出した。
当然、タラボやシロキも例年より早めに芽吹くはずだ。

新型コロナウイルスも野山までは追いかけてこないだろう。
早めに山菜採りの作戦を立てておくとしよう。

関連記事
スポンサーサイト



2020.04.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://noasobitake3.blog.fc2.com/tb.php/357-ba309f59