FC2ブログ
世間の新型ウイルス騒ぎをよそに、季節は少しずつ、だが着実にめぐっている。
我が家の猫の額のような庭にも、春の気配が漂い始めた。

20200225ウメ
つい3日ほど前、梅の花が咲きだした。
何のことはない出来事だが、やっぱり嬉しいもんだ。

20200225アンズ
隣にあるアンズの花芽はまだ小さいが、先っぽがほんのりピンクになっている。

20200225プラム
プラムの花芽も動き出したようだ。
1か月後には、梅よりも一回り小さい白い花をびっしり咲かせてくれるだろう。

20200225ブルーベリー
これはブルーベリーの花芽。
紅葉はしたものの、落ちないで冬を越した葉っぱがけっこう残っていた。

20200225スイセン
足元に目をやれば、スイセンが青空に向かって精いっぱい背伸びしている。
殺風景な冬の庭では、貴重な彩りだ。

20200225ギョウジャニンニク
片隅では、ギョウジャニンニクがいつの間にか芽を伸ばしていた。
ちょっと小さめだが、もう食べられそう・・・

20200225フキノトウ
こっちにはフキノトウ。
ほんの幾日か見ない間にずいぶん開いてしまうもんだ。
なんだ、スイセン以外はみんな口に入るものばっかりじゃないか。 (^^ゞ

20200225早春の香り
というわけで、早春の収穫を少々・・・
春の香りを楽しませていただくとしよう。
早く夜にならんかな~ 

関連記事
スポンサーサイト



2020.02.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://noasobitake3.blog.fc2.com/tb.php/355-7eb5ed33