FC2ブログ
梅雨の真っ只中だが、我が家の猫の額菜園でもこの時期ならではの楽しみがある。

20190628 238
先ずは、梅。春先の花もきれいだが、実も楽しみだ。
まだ木が小さいので収量は少ないが、ウメシロップくらいは作れそう。

20190628 267
ラズベリーも赤い実をたくさんつけている。
上手く剪定すれば秋にももう1回楽しめるので、我が家のカミ様のお気に入りだ。

20190628 293
カミ様は、毎日のようにラズベリーを摘んできて、せっせとジャム作りに勤しんでいる。
(酒のつまみにはならないんだが・・・)

20190628 299
ジャガイモも収穫期。
3月に植えたメークインだ。

20190628 310
一昨日、雨の合間を縫って掘り出してみた。
放ったらかしだった割には、けっこう大きくなっている。

20190628 252
ブルーベリーの収穫はもう少し先か。
鳥に食べられないうちにネットを掛けた方がよさそうだ。

キュウリやナスも順調に採れだしたし、狭いなりに楽しみのタネはあるもんだ。

さて、明日からは7月。
(今年ももう半年が過ぎたということか。年をとると速いなぁ)
そして、間もなくチタケが出る・・・

関連記事
スポンサーサイト



2019.06.30 / Top↑
6月になって、猫の額の芝生もずいぶん伸びてきた。
そろそろきれいに刈り込んでやりたいところだが・・・

20190617 012
我がウサギ小屋を建てたとき以来、ずっと使ってきた芝刈り機。
HOPEのZ-1と書いてある。
かれこれ25年近く前に、近所のホームセンターで、確か4千8百円程で買ったものだ。

20190617 004
それなりに大切に使ってきたので、今でも現役で活躍している。
とは言え、さすがに刃が丸まって切れ味が悪くなってきた。
芝を 「切る」 というより、 「引きちぎる」 ような感じだ。

ネットで調べると、刃を研磨できるようなのでさっそく試してみることにした。
ただ、研磨剤とクランクハンドル、ブラシがセットになったものがアマゾンで2千6百円程と、けっこうお高い。

4千8百円の本体に、2千6百円の研磨セットか~
古い芝刈り機には取り付けられない可能性もあるしな~

20190617 009
という訳で、クランクはありあわせの端材で自作することに決定。
ハンドルはドライバーを代用した簡単なものだが、何とか使えそうだ。

ブラシは使い古しの歯ブラシで十分だし、これで研磨剤代の980円だけに経費を削減できた。

20190617 033
研磨剤を刃に塗って逆回転させるだけなので、作業そのものは簡単だ。
最初のジャリジャリという音がシャリシャリになり、シャラララ~という感じになっていく。

繰り返すこと10回程で、少しは 「刃」 らしくなったかな。

20190617 016
ところが、研磨を終わって実際に芝を刈ってみてびっくり。
今まで力任せに押していたのが、なんと軽やかに動くことか・・・
こりゃ楽しい~

こんなに違うんだったら、もっと早く試せばよかった。
さすがにゴルフ場のような訳にはいかないが、今年の夏はきれいな芝生でおいしいビールが飲めそうだ。
結局、そこかい・・・ (^^ゞ

関連記事
2019.06.17 / Top↑
今年もJプロツアーがやってきた。
さっそく昨日、那須塩原駅前で行われたクリテリウムを見に行ってみた。

IMG_1251.jpg
梅雨入りしたとあって雨が心配されたが、午前中少し降っただけですんだようだ。
上の写真は、スタート直後、那須塩原駅前を折り返す大集団。
迫力の(?)大画面はここよ

IMG_1305.jpg
「ガンバレー。」 大きな声で応援する子どもたち。親子3世代かな?
応援団特別賞、決定!
選手たちも元気が出ること間違いなしだ。

IMG_1223.jpg
それに引き換えどこかのオヤジは、女子選手が力走しているのにプレモルなんか飲んでやがる。
不謹慎なこと、この上ない。 「喝!」 だ。 m(__)m

IMG_1281.jpg
すぐ目の前を猛烈なスピードで走り抜ける選手たち。
相変わらずの迫力だ。

IMG_1433.jpg
ブリッツェンの選手が高速でコーナーを曲がっていく。
8番は岡選手だったかな。

IMG_1336.jpg
シロートには分からないが、チーム同士の駆け引きが色々あるらしい。
ただ残念なことに、沿道から見ているだけではあと何週残っているかが分からない。何とか改善されればありがたいが・・・

まあそれでも、国内トップレベルのレースを間近で楽しむことができた。
来年も見られるだろうか・・・


さて、雨の季節。当分、きれいな星空は望めそうにないが、先月撮った星雲の画像を処理してみた。
処理が終わったというよりも、途中で諦めたと言ったほうが正確かも・・・

20190503 112
撮ったのは5月の末で、狙ったのはおおぐま座にあるM101。
上の画像は、2分間露出した1枚もので、何の加工もしていない。

で、これをDeep Sky Stackerという無料ソフトを使って120枚重ね、キヤノンのこれまた無料ソフトDPPでごちゃごちゃといじって、途中で投げ出したのが下の写真。

20190599 M101 4時間
カメラ:キヤノン KissX8i
レンズ:ビクセン ED80Sf + CLSフィルター
F=7.5 ISO3200 露出120秒 × 120枚コンポジット

→ おおきくなぁれ

二日がかりで、合計4時間にも及ぶ露出時間。
といっても、ほとんどが機械任せなので、カエルの合唱を聞き、ちびちび飲みながらのお気楽撮影だ。 (^^♪

たぶん、今の自分の実力と機材ではここまでが精一杯だろう。
この上を行こうと思えば、心を入れ替えて精進するしかなさそうだが、さて、どうしたもんか・・・

関連記事
2019.06.09 / Top↑