FC2ブログ
とあるホームページを見ていたら、カッコ良さそうな木製のイスを見かけた。
ローチェアといって、キャンプ好きの間ではけっこうメジャーなものらしい。
これに座って焚火でもしながらチビチビ飲ったら楽しいだろうと思い、さっそく自分でも作ってみることにした。

20170805 003
まずは簡単な図面を書いて、板取りの検討から。
ネットで検索すれば、諸先輩方の事例には事欠かない。

20170812 001
近くのホームセンターで買い込んだ材料を切って、ヤスリがけ。
木工はしばらくやっていなかったので、なかなか勘が戻らない。

20170812 009
お次は組み立て。
座面にネジの頭が出ないように、多少こだわってみた。
裏側から木ダボを使って接着する方法だ。

20170812 012
組み立てが終われば塗装だ。
たまたま手元に残っていたチークオイルを塗ってみた。

さて、問題は背もたれに張る布だ。
できるだけ安く仕上げるため、ただいま思案中。
ということで、今日はここまで・・・

関連記事
スポンサーサイト



2017.08.30 / Top↑
今年は雨が多いせいか、チタケは順調に発生しているようだ。
しかしさすがに8月も下旬、早くしないと流れてしまう。
そんな訳で、雨が降っているのを承知の上で、昨日、出動してみた。

20170825 019
目指す山に踏み入ってすぐ、点々と出ているチタケが目に入ってきた。
これは期待できそうだ。
(傘を差しながらのきのこ採りとは、ご苦労なことで・・・)

20170825 007
雨に打たれた終盤チタケ。

20170825 036
そして、なんとセンボン (シャカシメジ) を発見。
このきのこは想定していなかった。

20170825 037
近くにはまだ小さな株が二つ。
これは次回の楽しみに、見置きした。

20170825 004
すでに流れ始めているチタケも多かったが、その後もけっこうなペースでカゴが重くなっていく。
ありがたいことに、雨も途中であがってくれた。 (天気予報は正確だ。)


20170825 043
本日のおまけきのこ。
気の早いサクラシメジが、1本だけぽつんと出ていた。

20170825 049
本日の収穫。 久しぶりの収量だったので、重さは量り忘れてしまった。 (^^ゞ
雨の中を出撃した甲斐があったというものだ。

今年のチタケはほぼ終了だろう。
秋の五目きのこにバトンタッチして、きのこシーズンはまだまだ続く・・・ハズだ

関連記事
2017.08.26 / Top↑
今年はお盆の期間中、毎日雨が降っていた。
やっと雨が止んだ昨日、飽きもせずにチタケ山を目指した。

20170817 005
最初に見つけたのは、ちょっと変わったチタケ。
普通の赤っぽい色のチタケではなく、落ち葉の色に近くて見つけにくい。 (この写真には少なくとも5本写っている。)
クロチタケと呼んで、珍重する人もいるようだ。

20170817 021
こっちは、ごく一般的な色のチタケ。
なかなか見事に出揃っている。

20170817 009
今日は、新兵器の曲げわっぱに詰めた弁当持参だ。
民芸品だと高価なものが多いが、これは2千5百円程でリーズナブル。
それでも天然杉材なので、樹脂製などのようにご飯のべちゃべちゃ感がなくて、冷めてもふっくらしている。

20170817 029
ブナの根元にひっそりと隠れるように出たチタケ。

20170817 024
アブラシメジが出ていた。
いつもなら9月中ごろ以降のきのこだが、気の早いのが1本だけ。
今年はたくさん採れるのかも・・・

20170817 034
そして、本日の収穫。
まずまずの量になったが、今回がピークだろう。
さて、どうやって食べようか・・・

関連記事
2017.08.18 / Top↑
真夏らしい陽射しの日は少ないが、今年もお盆がやってきた。
栃木のお盆に備えるべく、一昨日もまたまたチタケ採りだ。

20170812 019
例年、チタケは今頃が最盛期。
だが、日照不足のせいなのか、今年は少な目のようだ。

20170812 022
期待した収量には遠く及ばないが、汗をびっしょりかいた後、涼しい風に吹かれながらのプレモルは最高だ。

20170812 027
午後の山でめぐり合った本日一番チタケ。
こんなのばっかりなら、カゴはすぐ一杯になるのだが・・・

20170812 038
本日の収穫。まあ、今年はこんなもんか。
それでも、何とかお盆を迎えられそうだ。

関連記事
2017.08.13 / Top↑
8月になったのに、夏らしくない天気が続いている。
それでも、そろそろチタケが本格的に出るのではないかと期待して、一昨日、雑木山を歩いてみた。

20170805 023
早速、採りごろ、食べごろのチタケを発見。
期待したほどではないが、ボチボチと出ていた。

20170805 025
遠目にも鮮やかなタマゴタケ。
おいしいきのこだが、採らない人も多いようだ。

20170805 007
先行者がいたのでもっと山奥を目指したが、大雨による影響か、がけ崩れが・・・
万一、足を滑らせたら、生きて帰れる保証はない。

20170805 015
まあ、ここは無理をしないで、プレモルでも飲んでひと休み。

20170805 031
中にはこんなに大きくなったチタケも・・・
ただ、まだ小さなチタケも多かった。

20170805 039
本日の収穫。
前回よりもまた少し増えたようだ。
 タマゴタケの量で誤魔化しているだけじゃないか (^^ゞ

関連記事
2017.08.07 / Top↑
先週末、Jプロツアーの自転車レースがあった。
近くだったので、大田原クリテリウムを観に行ってきた。

20170729 013
午前中の予選は、あいにく雨の中。
水しぶきを上げながらのレースは迫力満点だ。

20170729 030
ピットの様子。ド派手な車がたくさん停まっている。
まあ、目だってナンボだから・・・

20170729 060
幸い、お昼頃には雨がやんでくれた。
女子選手が懸命に走っているのに、プレモルなんて飲みやがって、実に不謹慎なオヤジだ。
20170729 102
午後の決勝レース。
地元チームの選手たちも頑張っている。

20170729 141T
高速でコーナーを回っていく選手たち。
自宅近くで開催された国内トップクラスのレースを存分に楽しんできた。

関連記事
2017.08.01 / Top↑