FC2ブログ
那須地方は、標高にもよるが春の山菜が真っ盛りだ。
先週末、近場の山へ出かけてみた。

20140426 036
ヤブに入ると早速、目指すタラボのお出ましだ。
まだ芽吹いていない木もあったが、食べごろの芽も多かった。

20140426 043
こちらは、サンショウの若芽。ただ、収穫するには量が少なかった。
口に含むと、舌にピリッとくる独特の香りが広がる。

20140426 017
ヤマブキの黄色と、足元に咲くリンドウの青が対照的だ。

20140426 023
今日のお昼は、ヤブの中ではなく、広々とした川原。
天気が良く、暑いくらいなので、今日も美味い。 (今年はずっとプレミアムがいいな・・・)

20140426 040
ツツジの紫色も鮮やかだった。

20140426 055
帰りがけには、別の山に寄り道して、シロキも忘れずにゲットした。
個人的には、タラボよりもこっちの天ぷらが好みなので・・・

20140426 059
本日の収穫。初物のときよりも、扱いがちょっとぞんざいかも・・・
さて、今日も天ぷらか、それともおひたし、ゴマ和え、ホイル焼き?
関連記事
スポンサーサイト



2014.04.29 / Top↑
桜の花が散り、すっかり葉ザクラになった。
桜の葉っぱが出るということは、タラボやシロキの葉っぱも出るということだ。
待ちに待った土曜日、山の様子を見に行った。

途中のお寺の桜の木。
花が少し残ってはいるが、ずいぶん緑が濃くなっている。
これなら少しは採れるかもしれないと、期待が高まる。
20140419 058

ところが山に入ってみると、予想以上にタラボが大きくなっていた。
ウッヒョ~! 春をグイッとたぐり寄せる。
20140419 017

シロキの芽も、こんなに大きくなっているのがあった。
こいつの天ぷらがまた、うまいんだな。
20140419 039

足元では、ゼンマイが開いていた。
さすがにこれは育ちすぎか・・・
20140419 035

あまり採れないことを予想して、小さいカゴしか持っていかなかったが、山の春は予想以上に進んでいた。
となれば、当然美味いんだな、これも・・・
しかも今日は、何とプレミアムだ。 (もらい物ではない)
20140419 049


おまけに、ハリギリの芽もゲット。
地元では、アクタラボやオニタラボと呼んで敬遠する人もいるが、こいつの天ぷらもやめられない。
20140419 042

本日の収穫。正直、こんなに採れるとは思っていなかった。
早くも初日から、全開モードだ。
美味い地酒と初物で一杯! ん~、考えただけでもたまんね~。
さあ、まずはセーフロだ!

20140419 063

関連記事
2014.04.19 / Top↑
今年は、2月の2週続きの大雪の後、山芋掘りには行けずじまいのうちに春が来てしまった。

庭に植えてあるモクレンとアンズの花が、今年も満開になった。
近所の公園では、桜も咲き出している。
20140406001

足元では、スイセンも元気だ。
20140406010

狭い畑の隅に埋めておいた最後の山芋を掘り出すことにした。
きれいに水洗いして、満開のアンズと記念撮影だ。
マグロを奮発して、今シーズンの山芋の食べ納めか・・・
20140406035

来週末は、桜が見ごろを迎えるだろう。
そして再来週には、タラボやシロキが採れだすはずだ。
関連記事
2014.04.06 / Top↑