FC2ブログ
朝から秋らしい好天の土曜日。
先日、シシタケの小さな株を見置きしておいた山へさっそく出かけてみた。

20130928 001
シメシメ、目論見どおりずいぶんと大きくなっていた。
しかも、前回は気がつかなかったところに、大きな株が連なっていた。
「採る」のに夢中になりすぎて、「撮る」方は手抜きしたので、あまりいい写真はないが・・・

20130928 014
1箇所だけでけっこうな量になったので、一休み。
狙っていたきのこが採れて、しかも、プレミアムモルツとくれば、もう大満足だ。

20130928 009
乾燥に比較的強いシシタケはアタリだが、湿り気を好むカキシメジやアミタケはハズレのようだ。
いいカキシメジを見つけたが、数が少ない。

20130928 017
本日の収穫。
もうすぐ10月。きのこに一喜一憂するのも、あと1ヶ月あまりだ。

... 続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



2013.09.29 / Top↑
先日、ある程度まとまった量のサクラシメジが採れたので、放射性物質の簡易検査に出してみた。
NDだった5月のコゴミに続いて、2度目の挑戦(?)だ。

20130927 037
採取場所は、栃木県内の某市。 (写真で見てね)
国が実施した空中線量の測定結果を見ると、5月のコゴミの採取場所よりも、降り注いだセシウムの量は多かったようだ。
上の写真は、サクラシメジの検体1キログラムと検査結果の通知。
 (検査後、2日経ってから撮った写真なので、ちょっと美しさに欠けるが・・・)

20130927 040
結果は、セシウム137と134を合わせて183ベクレル/㎏。
国の規制値100ベクレルを超えて、出荷制限に引っかかっているが、まあ、想定の範囲内だった。 (もちろん販売する気はさらさらないが・・・)
この数値の解釈は人によって様々だろうが、我が家では充分安全な数値と考えて、普通においしく食べている。 (当然、自己責任で。) (^.^)

そもそも、100ベクレル/㎏という規制値は、流通する食品の半分が放射能に汚染されていると仮定して算出した数値だ。政府広報のホームページにもしっかりと (目立たないように) 書いてある。ところが実際には、穀類をはじめ野菜や肉、牛乳などほとんどの食品から放射性セシウムは検出されていない。
本来であれば、国が規制値の意味をきちんと説明して、緩和すべき時期に来ているはずだ。
まあ現実的には、理屈とは一切関係なく、ただ盲目的に放射能を怖がっている連中がいて、規制値の緩和は難しいのだろうが・・・。もっと冷静に、ことの本質を見極める習慣をつけたいもんだ。 (ナンチャッテ) (^^ゞ
このままでは、農業者や水産業者に無用な苦痛を強いるだけではないか。
 ン~、今日は、ちょっと飲みすぎたかな・・・

関連記事
2013.09.27 / Top↑
今年は秋のきのこが採れないまま、お彼岸になってしまった。
先週の様子からすると、さすがにもう採れるだろうと思い、3連休の最終日、山に出かけてみた。

20130920 006
まずは、シシタケのシロをのぞいてみると・・・
握りこぶしよりも小さいくらいの株がチラホラ見つかった。
さすがに小さくてもったいないので、そのまま見置き。来週に期待だ。

20130923 010
次の山では、ようやく秋のきのこが出始めていた。
上の写真は、葉っぱを持ち上げて顔を出したカキシメジ (クリフウセンタケ)。
このほかにも、サクラシメジがあちこちで列を作っていた。
やっぱり秋はこうじゃなくっちゃ。

20130923 022
そしてなんと、シシタケがこんなに大きくなっているではないか。
ずっしりとした手ごたえ、コデランネ!

20130923 030
これで目的の半分は達成した。
あとの半分 (ホントは大半?) の目的はもちろんコレだ。
採ったばかりのシシタケを眺めながら、コデランネ!

20130923 032
さらに尾根近くでは、ショウゲンジもボウズ頭を出していた。
これからも、まだ採れそうな感じだ。

20130923 035
本日の収穫。遅ればせながら、ようやく秋らしくなってきたようだ。
来週はさらに期待したいところだが、そろそろひと雨必要かも・・・

... 続きを読む
関連記事
2013.09.23 / Top↑
今日は9月の14日。もう1ヶ月近くもきのこ採りを休んでしまった。
相変わらず雨が少なくて、秋きのこには厳しい条件だが、採れないのを覚悟で山に行ってみた。

20130914 007
やはり、目ぼしいきのこは出ていない。
「まさか、シシタケ?」 と思って近寄ってみたら、なんとスズメバチの巣。
木の上から落ちてきたらしいが、幸い、ハチはもういなかった。

20130914 019
秋のきのこシーズン到来を告げるサクラシメジにも、アミタケにも巡り会えなかった。
そして、ボウズでは帰りたくないという意地で見つけたのがコレ。カキシメジ (クリフウセンタケ) だ。
いいきのこだったが、何しろ数が・・・

20130914 024
きのこは採れなくても、こっちで楽しめれば、まっ、いいか。
何しろ今日は、エビスなのダ。

20130914 044
本日の収穫。情けないが事実だからしょうがない。
台風が来て、みっちり雨が降った後、秋の涼しい空気に入れ替わるのを待たないとダメなようだ。
さ~、そうと分かれば、早速セーフロ浴びて、あとは反省会だ~!!

... 続きを読む
関連記事
2013.09.14 / Top↑
今日からもう9月だが、まだ暑い日が続いている。
しかも、山には大した雨は降っていない。
これでは、秋のきのこは出ないので、きのこ採りは2週間以上お休みだ。

20130901 005
猫の額ほどの庭では、夏野菜が実をつけている。
もう、キュウリは終わってしまったが、今はナス、ピーマンとミニトマト。
おかげで、買わなくてすんでいる。

20130901 007
こっちは、ブルーベリー。
木が育ってきたので、かなりの数の実が成っている。

20130901 012
去年まではほったらかしだったので、ほとんど鳥に食べられてしまっていた。
そこで、今年はネットをかけてみたが、どうなることやら・・・

まとまった雨さえ降れば、もう秋のきのこが出るはずだ。
次の週末に期待! 

... 続きを読む
関連記事
2013.09.01 / Top↑