FC2ブログ
先週末は用事があったため、2週間ぶりのきのこ山だ。
その間に、秋色がずいぶん深まっているに違いない。

20121027 027
お目当ての山で、さっそくクロシメジ(シモフリシメジ)を見つけた。
「早くも」という気持ちと「やっぱり」という気持ちが交錯する。

20121027 033
とてもおいしいきのこだが、採るのにけっこう時間がかかる。
落ち葉の下に隠れていて、何しろ見つけにくい。
斜面を這うように探すが、それでも踏み潰してしまいそうになる。
(いや、自分では気が付かないだけで、踏ん付けているに違いない。)

20121027 044
お次は、ホンシメジ。
ちょっと傘が開いてしまったが、ありがたくゲット。
ただ、数はあまり採れなかった。

20121027 053
ショウゲンジもまだまだ健在だった。
2週間前の小坊主が、立派な住職級になっていた。

20121027 037
明るい尾根でひと休み。季節は確実に進んでいる。
じっと座っていると、日差しが恋しいくらいだ。

20121027 049
今日のおまけきのこ、ムキタケ。
去年と同じ場所に今年も出ていた。

20121027 043
ついでにもうひとつ、クリタケ。地元では「アカンボ」と呼んでいる。
これも、秋の終盤に出るきのこだ。

20121027 059
本日の収穫。
クロシメジやクリタケが出るようになっては、今年のきのこシーズンも残りわずかだ。
収穫はうれしいが、一抹の寂しさも感じる一日となった。 (なんちゃって・・・)

... 続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



2012.10.28 / Top↑
昨晩は、久しぶりにきれいな星空が広がった。
真夜中に、猫の額の庭へカメラを持ち出して、簡易赤道儀で撮ってみた。

20121019 019
まずはペルセウス座の二重星団から。
腕が未熟なので、焦点距離が長いと画面の真ん中に捉えられない。

20121019 038
お次は冬の星の定番、スバル。
これも、画面の中央からズレてしまっている。 (^^ゞ

20121019 030
最後はこれも定番、オリオン座の大星雲 M42。
露光時間が短くても、こんなに色鮮やかに写るとは驚きだ・・・

上の写真は、どれも200ミリの望遠で露出は1分。加工はなし。 (技術もなし)
もっとたくさん撮ったのだが、2分以上露出したものは星が流れてしまった。
極軸合わせもロクにしていないのだから当然だが・・・

子どもの頃の憧れだった星の写真が、こんなに簡単に撮れるようになった。
遅まきながらもっと腕を磨いて、色々撮ってみたいものだ。

関連記事
2012.10.20 / Top↑
穏やかな陽気の日曜日、今の時期、行くのは当然きのこ山だ。
まずは、去年シシタケが列をなしていた場所へ行ってみたが、結果はスカ!
2匹目のどぜうはいなかったか~。

20121014 005
気を取り直して、別の山へ。
そこでようやくシシタケにめぐり合えた。今年の初物だ。

20121014 011
お次は、ムレオオフウセンタケをゲット。
クセがなく、けんちん汁で食べたらおいしかった。なにしろ、ボリューム感がすごい。

20121014 021
稜線近くの、明るくて風通しの良いところでひと休み。
ショウゲンジの小坊主たちに囲まれて、楽しいひとときを過ごす。
プレミアムモルツじゃないのが残念だが、買い置きの第3でも充分美味い。

20121014 023
午後の部でも、運良くシシタケの大株を発見。
これだけでも来た甲斐があったと言うものだ。

20121014 027
今日のおまけきのこ。
ホンシメジをおまけ扱いでは申し訳ないが、期待していなかった場所で偶然見つけてしまったのだからしょうがない。やっぱり、きのこ採りは歩いてナンボだ。

20121014 040
本日の収穫。色々な種類のきのこが採れて、楽しい一日となった。
特に今日は、ショウゲンジの上物が多かったようだ。万能きのこで、美味いんだなコレが。
  (やっぱり今日も美味かった。ウィー・・・)

... 続きを読む
関連記事
2012.10.14 / Top↑
10月上旬、しかも3連休の初日となれば、気持ちは山へ向かう。
快晴ならば高い山だが、曇りがちならきのこ山だ。
天気予報をチェックして、悩みながら行き先を決める。

20121006 006
きのこ山を歩き始めて間もなく、アミタケに行く手を阻まれた。
とてもおいしいきのこだが、採るのにけっこう時間がかかる。贅沢な悩みだが・・・

20121006 011
アミタケの一団をやっつけた後は、今日のねらい目カキシメジ(クリフウセンタケ)のお出まし。
ただ、今日は大きなシロには当たらなかった。残念!

20121006 022
実りの秋、ヤマグリがあちこちに落ちていた。先日の台風の影響らしい。
きのこが採れないときはクリ拾いもけっこう楽しいが、今日はパス。
クリでは酒のつまみになんないもんネ (^^)

20121006 026
曇り空とはいえ汗はかくもので、展望台でノド湿し&腹ごしらえ。
今日はなんとプレミアムモルツだ~。しかも、もらい物ではない!! 
(威張るほどの事でもないか。結局、たちまちのうちに無くなってしまう運命なノダ。)

20121006 032
標高千メートルを超える尾根筋では、木の葉が色づき始めていた。

20121006 038
例年なら今の時期は、那須連山の山頂付近の紅葉が見ごろなはずだ。

20121006 041
岩にへばりついて必死に生きている。たいしたもんだ。

20121006 054
今日のおまけきのこはコレ。山を下りながら見つけたヌメリササタケだ。
メジャーではないが、なかなかおいしいきのこだ。

20121006 055
本日の収穫。カキシメジは期待していたほどは採れなかった。
カゴの下の方になってしまって見えないが、アミタケがけっこう重くて、たるんだ腹にヒモが食い込んで痛かった。
(やっと自分の金で買えたのがうれしかったので、プレモルが再登場してる。 (^^ゞ )

... 続きを読む
関連記事
2012.10.06 / Top↑