FC2ブログ
猫の額に植えてあるモクレンの木が大きくなり過ぎてしまった。
素人の手に負えなくなる前に、枝を切り詰めることにした。

20120109 010s-
暖かそうなモクレンの花芽。
4月には、白い見事な花を見せてくれる。しかし・・・

20120109 002s-
伸び放題にしていたので、お隣の敷地にまで枝が伸びてしまった。
広い庭があればな~

20120109 011s-
冬空に向かって、力強く成長している。
これを切り詰めるのは忍びないのだが・・・ 許せ!

20120205 001s-
今年の花はあきらめ、心を鬼にして、思い切って枝を詰めた。
モクレンには可哀想だが、猫の額ではこれも止むを得ない。

20120129 p 001s-
それにしてもすごい量になった。何年も放ったらかしにしていたツケだ。
少しずつ気長に片付けるしかないか。
前日の山芋掘りで体力を消耗した中年オヤジにはこれが限界だった。



関連記事
スポンサーサイト



2012.02.05 / Top↑
掘り置きの山芋が残り少なくなった。
立春の昨日、久しぶりに山芋掘りに出動してみた。

20120203 027
今の時期は、篠竹の密集した藪でしか山芋は見つけられない。
今回の戦場に選んだ篠藪。いざ、突撃だ~

20120203 021
ようやく見つけた芋の周りの篠を刈り払って、作業スペースを確保する。
掘り終わった後の藪の様子。きちんと穴を埋め戻して終了だ。

20120203 030
昼前に、なんとか掘り上げることができたのは3本。
木漏れ日の中で、ひと休みだ。ポカポカと陽が当たって、寒さは感じない。
ご褒美のビール(ただし第3の)は、写真を撮る間もなく胃袋に収まってしまった。

20120203 038
本日の収穫。厳冬期の山芋掘りとしてはまずまずだ。
今シーズンは、もうこれが最後かな・・・

関連記事
2012.02.05 / Top↑