FC2ブログ
先日たくさん採れたアミタケを、無駄にしないように保存する。


保存方法はいろいろあるが、今回は瓶詰め保存だ。
少な目の水で煮たアミタケを、煮沸消毒した瓶に詰めれば、正月まで保存できる。


瓶が足りなくて詰めきれなった分は、早めにいただく。酒のつまみにうまいんだな、これが。
地元の農産物直売所では、けっこうな高値で売っているらしい。
今度の週末も何が採れるか、今から楽しみだ。

関連記事
スポンサーサイト



2010.09.30 / Top↑
秋きのこ不振のうちに、9月も末になってしまった。
雨も降ったし、今日こそは秋きのこが何かしら出ているはずだ。


出たー!   ----- \(^o^)/ -----
山に入ると、あるわあるわ、あたり一面アミタケだらけ。
まさに爆発状態だ。一箇所で背負い籠がいっぱいになった。


いかにも「ぞっくり」という感じの、通称チャモダシ。
採る人が少ないようで、毎回、採れる確率の高いきのこだ。
ほかにも顔を出したばっかりの幼菌がたくさんあったので、来週も楽しめそうだ。


先週、見置きしたセンボンシメジの場所に行ってみると、残骸が散らばっていた。
残念ながら誰かに見つけられてしまったようだ。


アミタケですっかり時間を食ってしまったが、ひと山歩いたところでお昼休み。
当然、これが出る。今日はホンモノのビールだ。(もらいものだけど)(^_^)v


午後の山もアミタケばっかり。
こんなに採ってどうするんだと思いながらも、キノカーの習性で、出ていればつい・・・


本日の収穫。アミタケだけで10キロあった。
カキシメジやシシタケは採れなったが、来週以降に期待しよう。


実家に届けてずいぶん量を減らしたが、それでもこれだけあると、洗うのにひと苦労だ。
きのこ山の神様は恵みを与えてくれたが、我が家の山の神は「洗いたくない」とのたまい、おかんむりだ。
フン、自分でやるさ。


関連記事
2010.09.27 / Top↑
ここ1週間でずいぶん涼しくなったし、雨もそこそこ降った。
期待半分、あきらめ半分で山に向かう。

20100918 028
結果は、タイトルどおり。
ようやく見つけたきのこ。落ち葉の中から顔を覗かせていた。

20100918 029
そっと落ち葉を取り除くと、このとおり。
我が家では昔から、「チャモダシ」と呼んでいるきのこの幼菌だ。
マイナーだが、汁物、煮物にすると、そこそこダシが出る。
図鑑によると、「ニセマンジュウガサ」というのが標準名らしい。

20100918 030
センボンシメジの株も見つけたが、さすがに小さすぎたので、採らずに経過観察。
誰にも見つからなければ、1週間後が楽しみだ。

20100918 033
お楽しみのランチは、見晴らしの良い場所で。
収穫はイマイチだが、これで気を取り直す。

20100918 047
本日の収穫。 (夕方なので、赤味がちょっと強め。)
季節はずれのチタケが採れたが、秋のきのこは今週もお預けだった。

関連記事
2010.09.18 / Top↑
9月とは思えない暑さが続いている。雨もほとんど降っていない。
せっかくの休みだというのに、これではきのこ採りにならないだろう。

20100910 020
採れないと分かってはいても、足が山に向いてしまう。
案の定、季節はずれのハグレチタケがチラホラあっただけだ。
しかも、奥の2本は完全な虫食い状態で、収穫できなかった。

20100910 027
カワラタケの仲間だろうか。天然のオブジェのようだ。

20100910 025
いつもの年なら、アミタケやサクラシメジが採れても良い時期なのだが・・・
厳しい残暑の中、ススキの穂だけが風に揺れていた。

関連記事
2010.09.11 / Top↑
チタケが終了した後、秋のきのこまでの端境期に入ってしまった。
雨も降らないし、山はパサパサの状態で、きのこは期待できない。

20100904 008
こんなときは、目先を変えてマタタビを採りに向かう。
金のかからない遊びは、いろいろあるもんだ。
去年採った場所へ行くと、期待したとおり あった、あった

20100904 027
手ごろな木さえ見つかれば、短い時間でけっこうな量になる。
あんまり採りすぎても処分に困るので、今日はこのくらいで・・・
一本の木で、4キロちょっとになった。

20100904 011
トンボの色が、いよいよ赤くなってきたようだ。
秋のきのこが待ち遠しい。

20100904 003
家に帰って、さっそくマタタビ酒の仕込みだ。
ヘタを取った後、きれいに水洗いして、ざるに広げて乾かす。

20100904 022
35度の果実酒用の焼酎に漬け込む。
氷砂糖がなかったので、普通の白砂糖で代用した。
分量は、例によってテキトー。熟成が楽しみだ。

関連記事
2010.09.04 / Top↑