FC2ブログ
猫の額の家庭菜園で、わずかばかりの野菜を作っている。

20100829 034
鈴なりのミニトマト。これが、甘くて実においしい。 (^_^)v
これからも、まだまだ取れそうだ。

20100829 007
農薬をまったく使っていないせいもあって、キュウリは、さすがに先が見えてきたようだ。
みずみずしいキュウリを、今年もずいぶん楽しませてもらった。

関連記事
スポンサーサイト



2010.08.29 / Top↑
先週の山の様子から、今年のチタケの終了は覚悟している。
しかし、せっかくの休み、家でゴロゴロしていてもつまらないので、未練タラタラ出かけることにした。

20100828 036
いつの間にか、季節は着実に進んでいるようで、ススキの穂が風に揺れていた。

20100828 035
案の定、山は渇き気味で、チタケに限らずきのこそのものが出ていない。
やっと見つけた、はぐれもののチタケ。

20100828 037
午前と午後、三つの山を歩いて採れたチタケは寂しいことに7本だった。
なさけない本日の収穫。しかし、山の様子は確認できた。
雨が降って気温が下がれば、いよいよ秋のきのこだ。

関連記事
2010.08.28 / Top↑
1週間ぶりに、きのこ山へ向かう。
なんだかずいぶん久しぶりのような気がする。

20100822 007
収穫はあまり期待できないが、自分の目で確認しないことには気がすまない。
顔を出したばっかりのかわいらしいチタケ。

20100822 034
日曜日で、人に先を越されたせいもあるだろうが、チタケそのものがあまり出ていないようだ。
いつもの年なら8月一杯は採れるはずなんだが・・・ 今年は、もうこのまま終わってしまうのか。 (・・?

20100822 022
そんなときは、気持ちを切り替えて コレ、コレ!
採れなければ採れないで、展望台でこれしかないっしょ。 (^^♪

20100822 003
午後の部は、ちょっと視点を変えて今後のための下見。
鈴なりの山葡萄を見~っけ!それもなんとか届きそうな高さ。
暑い日が続いたので、今年は豊作かも。秋の楽しみがひとつ増えた。

20100822 038
帰る途中、峠のきのこ屋を覗いてみたが、きのこは売っていなかった。
お店に卸している地元のプロでも採れないため、売るものがないようだ。
本日の収穫。まあ、こんなもんか。
それにしても、お昼の一杯は最高にうまかった~。


関連記事
2010.08.22 / Top↑
お盆の用事は昨日までにあらかた済ませた。
「お盆にはやっぱりチタケが似合う」という屁理屈をつけて、今日はきのこ採り。

20100815 008
ただ、たいていの山は人に歩かれた後だろうな。
案の定、最初の山は取り残しがチラホラあっただけ。

20100815 007
そこで、チタケの発生量は少ないが、人があまり行かない山を狙ってみた。
これが大当たりで、お盆の日曜日としてはそこそこの収穫になった。
山盛りになった午前中の収穫を眺めながら、ランチタイム。今日は山の中だ。

20100815 015
ふと気が付くと、トンボ(たぶんアキアカネ)がたくさん飛び回っていた。
山は、もう秋の気配が漂い始めたようだ。

20100815 011
本日の収穫。
あまり期待していなかったので、用意した籠に入りきれなくて、保冷バッグに入れる羽目に・・・
ま、うれしい誤算か。

20100815 019
今回初登場の新兵器。(というにはあまりにレトロな吊り下げ式の「はかり」)
収量は、全部で正味3.5キロだった。


関連記事
2010.08.15 / Top↑
今日は土曜日だが、お盆できのこ採りはお休み。
山は、たぶん賑わっているんだろうな。

20100814 011
今日の朝日新聞栃木版の記事。まさに、栃木ならではの内容である。
チタケは、落ち葉が厚く積もった場所に出ることは少ないので、斜度のある場所が良いのは確かだ。
滑落は一瞬の出来事だけに、誰にでもその可能性はある。
チタケと心中はしたくないので、注意しなければ・・・

20100814 004
新聞記事だけでは殺風景なので、きのこの写真を2点。
猫の額の芝生で見つけた小さなきのこだ。

20100814 021
名前は分からないが、小さな赤いきのこがひとつだけ、ポツンと出ていた。


関連記事
2010.08.14 / Top↑
いろいろと雑用があるので、今日のきのこ採りはお休み。
お昼に、チタケうどんを作って食べる。

20100808 030
捏ねて、2時間ほど寝かせてから、延ばす。
小麦粉は、一番安い普通の薄力粉だが、これで十分。

20100808 032
丸く延ばしたら、包丁で切れる幅に折りたたんで切る。
包丁も普通の台所包丁だ。

20100808 033
切ったら、うどん同士がくっつかないように、打ち粉をしながらほぐす。
この後、茹でればできあがり。

20100808 036
ざるに盛り付けたうどん。
昨日採ってきたチタケをたっぷり入れたつゆで、豪快に食す。
これぞ夏の栃木名物、チタケの手打ちうどんだー。

関連記事
2010.08.08 / Top↑
待ちに待った土曜日。チタケ採りに向かう。
でも、もう手遅れなんだろうな・・・

20100807 006
案の定、山は踏み跡だらけ。「ジンダラ」だ。
なんとか、お盆休みに食べるだけでも採れれば・・・

20100807 007
見事に傘の開いたきのこもあった。
図鑑で見るとテングタケの仲間で、たぶん「ササクレシロオニタケ」。
もちろん、食べない。

20100807 009
今日のランチは、気分を変えて涼しい沢筋で。
これさえあれば、ま、きのこは採れなくてもいいか。

20100807 010
タマゴ三兄弟。これは、おいしく食べられる。

20100807 008
我が家に帰って一杯飲りながら、本日の反省会。
サンデーキノカーとしては、まずまずの収穫か。
ただ、山は渇き気味なので、雨乞いのお神酒を。ナ~ンチャッテもう一杯

関連記事
2010.08.07 / Top↑