FC2ブログ
夕方の少しの空き時間を使って、セリを摘みに行く。
晩酌のつまみを1品増やそうという魂胆だ。
すぐ近くに田んぼはあるし、金もかからないので、今の時期の貴重な野遊びのひとつである。

20100228 004
セリの簡単な洗い方。
散水ホースのノズルを「ジェット」にして、セリを入れたバケツに向けて水をはじく。
以前は、歯ブラシなどを使って1本1本ていねいに洗っていたが、最近はもっぱらこの方法。

20100228 005
何度か繰り返せば充分きれいになる。
これを天ぷらやおひたしにして、立派な一品のできあがり。
翌日は、余った天ぷらをだしつゆで煮れば、ご飯のおかずにも最高だ。

関連記事
スポンサーサイト



2010.02.28 / Top↑
タイヤ交換といっても、自転車の話。

20100227 004
娘の通学用自転車がパンクした。
雨の中を押して帰ってきたらしい。
見てみると、前輪、後輪とも磨り減っていて、限界だ。
クルマだったら、車検は通らない。

20100227 006
パンク修理もけっこう頻繁にやっている。
往復14キロの道のりを、毎日通っているのだから当然といえば当然か。

20100227 011
ここは思い切って、2本とも交換することにした。
近くのホームセンターで、タイヤとチューブがセットになって、1本980円。(思い切るほどでもないか。)

20100227 007
まずは後輪から。
ブレーキや変速機のワイヤ、チェーン、スタンドなどを全部取り外す必要があるので、後輪は手間がかかる。

20100227 008
後輪を外した状態。
この後、タイヤとチューブを新品に取り替える。

20100227 010
取り外した部品を元どおり取り付けて、完成。

20100227 012
前輪は、後輪に比べれば簡単だ。
両輪取り付けたら、ブレーキと変速機のワイヤを調整して試し乗り。
注油して、汚れを落とせば、新品同様だ。(でもないか。)

関連記事
2010.02.27 / Top↑
天気が良いので、久しぶりにクロスカントリースキーを持ち出して、雪遊びに出かける。
行き先は、日光市横川の放牧場。

20100221 025
現地に着いたところで、うかつにも車をスタックさせてしまった。
こんな林道のどん詰まりでは応援は期待できない。
ジャッキアップして、タイヤの下に石や木の葉を敷いて何とか脱出した。
30分以上のタイムロスだ。

20100221 026
さらに悪いことに、シューズのソールがはがれてしまった。
10年も前の靴では、経年劣化もやむをえないか。
細引きで縛って応急処置をするが、これではスキーは使えない。
しかたなく、つぼ足で歩き始める。

20100221 001
夏道にはスノーモビルの轍が付いていたが、放牧場の入り口から先は誰も歩いていない。
ここでワカンを装着する。

20100221 004
バージンスノーを気持ちよく歩いた。

20100221 006
牧場に着くと、誰も歩いていない広大な雪原が広がっていた。
飛行機雲の上に月が見える。

20100221 009
自分の歩いてきた足跡だけが残っている。
遠くの山は荒海山。

20100221 011
荒海山の雄姿。

20100221 012
そして、やっぱ、これっしょ!

20100221 015
おつまみ兼主食のコンビニ鍋焼きうどん。
雪遊びのときのランチの定番はコレ。雪の上で、うまいんだな、これが。

20100221 018
20100221 017
誰もいない雪原を思う存分楽しんだ。

20100221 020
野生の動物たちが走り回った足跡。

20100221 023
振り返れば、塩那スカイラインがくっきりと望める。
去年の秋、一泊でテントを担いで歩いた場所だ。

20100221 031
車に戻ってから、悔しいのでソールのはがれた靴でスキーを履いてみた。
けっこう履けるもので、クロカンスキーの感触も久しぶりに楽しめた。
本日のオールスターキャスト。



2010.02.21 / Top↑
狭い庭の一角にある花桃の枝が伸びてきたので、短く切り詰めることにする。

20100220 01
専門的な知識は持ち合わせていないので、切り方はいいかげん。

20100220 02
ついでにウメやアンズも剪定する。
切り落とした枝は、切りそろえて乾燥させれば焚き火の材料になる。

20100220 03
ちょっと時間が空いたとき、体を動かすのにちょうどよい軽作業だ。
見上げれば、いつの間にか庭に住み着いた山芋のつるが夏椿の木にからんでいる。

関連記事
2010.02.20 / Top↑
約1ヶ月前に仕込んで冷蔵庫に放り込んだままになっていたモモ肉を燻製する。
脂身たっぷりのバラ肉よりも、中高年向きに少しでもヘルシーにならないかという試みだ。
作らないのが一番いいのは分かってはいるのだが・・・

20100215 01
塩抜きしてタコ糸で形を整え、乾燥させたモモ肉。

20100215 02
今回は少量なので、市販の小さいスモーカーを使う。

20100215 03
できあがった時のスモーカーの中はこんな感じ。

20100215 04
ジャジャジャーン!ナイフでカットする。
ようやく口に入るまでになった。
これで1杯飲ったのは言うまでもない。コデランネ~!


関連記事
2010.02.15 / Top↑